BGM:松村健[無限の海を行く]

doutomo.jpg
今回の夏コミのOmegaの視界本の本はとらのあな様で
委託販売しているんですが、今回は予約販売から
始めた為か喜ばしい事に通販分が完売のようです。
ありがとうございます!恐らくは店頭分なら
若干残っていると思うのでもし気になる方いましたら
そちらの方でお願いします(><;

一応手元に、若干残っているのでサンクリでも販売
する予定です。


そして、今は「アキかけ~」をじっくり進めてますが
やー!やばい!ボリュームもあるし、何よりも
閂さん今回、めっちゃ描いてる気が!いや、それは嬉しいけど
嬉しいけど、どうかご自愛を・・・;;
これだけあると勿体無いので徐々に噛み砕いて読んでいます。

ちょいっとここからは脱線しまして
前にとある人が創作の中で2種類の人間がいて
人により見せる為の「個」を作る人がいれば、
逆にその「個」を深く「個」を作る事により
その作品にはその人の思想などがより鮮明に
掘り起こされると言うの二つの種類の人がいると
聞いた事がある。それがどちらが正解かと言われると
どちらが駄目とは言えない。その世界にも当然よるし。
まぁ、そのどちらも上手に使いこなせればそれに
越した事はないと思いますが・・

ただ間違いなく自分は後者が好きな人間であり。
そう言うのには必ず惹かれる物がある。
だからと言ってそれを見たからと言って「個」から
その人の事がすぐさま解るかと言われるとそんなのは
解ったとしても所詮は個人の思い込みだと思う。

だけども、その中で不思議と感覚としては
汲み上げられる物はあるはずです。

その中でふとOmega本を作ってる時は他に比べて自然と
枷が外れてる気がします。特にこの間の「狂想曲弐」は個人的には
P数は少ないですが私的には色々と重なって思い出深い本に
なってる気がします。
そんな事をも思いつつ次の本の構想を練ったりしています。

今日の絵日記■ネタバレはまだしないけどとりあえず
今回で道具さん株が上がったので描いてみました。

後、価無のキャラのインパクトは凄かったなぁ・・
恐らくほぼ色んな人の想像を越えた感が。
だが、それが良い(ぇ
スポンサーサイト
プロフィール

志方 まさ

Author:志方 まさ
イラストや漫画描いてます。

MAIL:
mare21◆abeam.ocn.ne.jp(◆→@)

*1週間以内に反応がなかった場合
再度送ってもらえると助かります。

Twitter

【Twitter】

Pixiv
ニコニコ静画
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク