スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BGM:CARAVAN[message]

taiga2.jpg
人にゃぁ押さえられない衝動ってのがある。
それは何であれ色々とある。上げたらキリがない。
言えない事だってキリがある。そうだろう?

そう、昨日の夜にふと風呂から上がって髪を
乾かしてる時にふと「寺・・みてぇな。」と
思ってしまった俺。何で寺?
テラフォーム?いやいや、先月だって行ったじゃねぇか。
なのにまたか?と思いつつも・・・今日、急遽。

鎌倉行って来たぜ!正確にゃ、北鎌倉だけどまぁ、良しとしよう。

まー平日の寺めぐりしようとする人間は90%がおばぁさまばかり。
後はやはり外国の方から観光客がちらほらと。
そんな中でアクセをガチャガチャと音を立てながら歩く俺。
別に若いカップルもいたから気にする事もねー感じで。

だけどそんな俺を上回る奴を発見。

それは建長寺の奥にある半蔵寺だっけな?寺の中にあるはずなのに
そこに辿り着くまで歩く事、10分強。急な階段を昇り。
辿り着いてみりゃ昇ったかいがある見晴らしの良い場所に辿りつき
そこから更に細道であまり道と呼ぶには難しく間違いなく老人お断り!
ってな感じで更に足元が危なく階段を踏み外したらリアルゲームオーバと
も思える場所を昇り。さすがにちょっと息切れすらしてしまったが
やはりその場所よりも全然見晴らしも良く夕暮れ時だけ合って雰囲気も
ばっちだ。そんな雰囲気を味わいつつふと足元を見ると。

ギターとノートやら何やら色々と入ってそうな少し破れた紙袋が
置いてあった。

そう、それは数分前に最初の階段で出会った一見普通の男性ぽぃ
ギターを抱えた兄ちゃん。

いやいや、別に街で会うならば解るが。何故に山奥の寺に?
そんな疑問を思いつつまースルーしたつもりがまた出会った。

2回目がその兄ちゃんのギターだけが置いてあって思わず。

「・・・え、もしかしてあれか?」と不謹慎ながら思ってしまうほどのシチュレーション。

だけども、少しだけ回りを歩いて見ると何処からか現れたそのにーちゃん。
どうやら、ギターを取りに来たと思える。

あれか?作曲の為か?人がいない所で練習?邦人版ロバートジョンソンか?
と言うかギター抱えて昇れるとは思えなかったが・・・あの道。


謎が残る寺巡りだったな・・・・。

と言うか寺よりもそのギターの兄ちゃんのイメージが強かった・・・


俺、寺見に行ったんだよな?

今日の絵日記■前は二人だったので今回は単体で大河をば。
気分的にはバーニングアリサを描いてる感じがしたりしなかったり。

次の日記絵では来年のサンクリのサークルカットを公開
する・・・かも?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

志方 まさ

Author:志方 まさ
イラストや漫画描いてます。

MAIL:
mare21◆abeam.ocn.ne.jp(◆→@)

*1週間以内に反応がなかった場合
再度送ってもらえると助かります。

Twitter

【Twitter】

Pixiv
ニコニコ静画
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。